料理以外でのキャベツの使い方

cabetu

今回私が紹介したいのはサラダや炒め物、スープなど食卓に並ぶ機会の多いキャベツの料理以外での使い方です。

 

キャベツには

  • ビタミンCや
  • ビタミンU
  • 葉酸
  • カルシウム

 

など栄養が豊富で

  • 疲労回復、
  • 便秘解消、
  • 美肌効果

 

 

など多くの効果があり、健康やダイエットの為に食べる方も多くいらっしゃると思います。

 

 

ですが、私が東欧・ルーマニアで生活を送る中で教えてもらったキャベツの利用方法はケガの治療です。

 

 

 

ある日、主人が転倒し腕を打撲した時に知り合いのルーマニア人の方に教えてもらったのですが、

ルーマニアには古くから伝わるケガの治療法として、めん棒で伸ばしたキャベツを患部に乗せるという方法があるそうです。

 

 

筋肉や骨・皮膚などあらゆる部位に効果があるそうで、切り傷はもちろん打撲などに効くとのことです。

 

 

その話を教えてもらってから、主人も寝る前にキャベツを患部に乗せ、ラップで巻いた上から包帯で固定していました。

 

 

病院でもらった薬も併用していましたのでキャベツ自体にどのくらい効果があるかはわかりませんが、

自然の物なので副作用もなく安心して使用できるので私もケガをしてしまった際には試してみたいと思います。